maro日記

岐阜 

岐阜での宿泊先の通りは古い町並みが残っています

この町並みを散策するのと 長良川の桜を観ることが 今回 第2の目的でもありました
でも長良川沿いのさくらは まだ蕾だったんですよ
いつもの年なら ちょうど満開の時期だったのに・・・


1kawaharatilyou.jpg

川原町の町屋

川が荷物の運搬を担っていた時代、長良川上流の木材や美濃和紙などを取り扱う材木問屋や
新聞屋だった商家が多く軒を連ねています。
濃尾震災の時の火災にもあわず、戦争の空襲の被害にもあわなかったため 江戸時代 明治時代の格子組の建物がそのまま残っている商家町家です (十八楼のホームページより)

trackback: -- | comment: 0 | edit

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret